ウルバリンから新型のインフェルのが販売されました。現在所有しているインフェルノへ部品交換でも販売しています。
前側の内部がモデルチェンジしたようです。
動画と英文を説明解釈及び日本代理店様よりの説明より、フルソレノイドで行われていたのですが、ノズルの後退か前進を
スプリングを内蔵させて、補助的に作動させる技を仕組んだようです。
ようはポーラと似たような感じ。少しだけどね。
それにより、ハイサイクルでの集弾性が向上した事となにより、現在のインフェルノよりエアの燃費が10%〜15%向上した
らしい。用は同じエアの容量で500発前後多く撃てる計算となる。
 仮の話だが、私のエアの容量では空になった事はないが、何度か撃ったけど、1回の充填にて1ゲームで2500発撃った事があり、それでもエアーは残っていたので推定で3000発は初射可能。これはSMPの場合でインフェルノですともう少し撃てる計算更に今回の新型を入れ替えれば推定3500発以上は1ゲームで発射可能となる。
ライトマシンガンでも買わないと意味ないけどね。
勘違いしている方が多いですが、秒間30発を超えるエアガンの多弾マガジン(ゼンマイ式)は秒間30発を超えると、100発〜150発でゼンマイが開放状態となり、一からゼンマイを巻くか、マガジンチェンジとなります。電動給弾(改造型)でない限り撃ち続ける事は出来ないんです。まともに戦ってもトリガー引いても3秒撃てるか撃てないかで空撃ちとなります。


ちなみにマルイVSR用のポンズケの電磁も出ています。これは以前からです。

また8月末に日本代理店にサンプルで入るらしいですが、マルシンのように、M4系の収縮ストックにCO2ガスが内蔵できる物が入荷するとかで、現在詳細待ちです。要するにホース不要になります。外部ソース不可のフィールドでも使用可能となりますね。価格は3万前後だそうです。

海外の注目と言えば、マグネチックシステムですね。あれがかなり気になり、世界中から注目されています。
近い将来、ギア・モーター・スプリングなんて要らない時代が来ますよ(笑)
ギアが欠けたとかモーター焼けたとかそんなもん要らないんですから(笑)
まもなく発売されるようだが、詳細と耐久わかれば欲しいですね。
これについてですが、アプリで連射速度が最大で20発まで変化出来るとありますが、あれはウルバリンやポーラと同じで
IC制御の一部で初速は変わりませんよ。初速が変わるという論争があるようですが。もしも変わるんであれば、バーストでも変わるよ(笑)電動ガンですら、スピードコントローラーは既に出てますよ(笑)

VFR400R
リンク
人間狩
HORNET250

さて、あとはしばらくはサバゲは休暇ですね。かなり忙しい。ボーナスはでないのか?と最近思います。(うちの会社決算時期が普通とズレてるので) 秋口あたりに今年はサバゲ祭ないから千葉有料フィールド定例会へ遠征(2泊3日)でも検討しております。

最近、電動ガンも私みたいに音が静かに出来ないか?との相談が相次ぎますが、基本、次世代は無理です。リコイルスプリング取れば別ですが。ただ、経験上、M4系やM16系は同条件でも他の機種より静になりません。
過去の経験ですが、電動ガンもアサヒのBV式(サイレンサー装着)のと同等の音量になりました。音量測定機で計測したので事実です。しかし、高音とか低音のヘルツの違いからやはり電動ガンの方がうるさく聞えます。機種とレシピは秘密です

8/21は久しぶりに山形床屋メンバーが揃い、噂のジョーズポイントへ参加してきました。初めてでしたのでPUTさんからのフィールドの説明がありましたが、一見非常に楽しそうに見えますが、一歩間違えるとかなり怪我をしてしまう事でした。
確かに山と川が近いため、話には聞いておりましたが、ブヨやハチ、蚊とか虫が多く居ました。でもこれは有料フィールドではないのでいた仕方ありません。それもサバゲです(笑)誰も怪我をする事もなく無事終了しました。
 っか床屋は本気で勝敗ってより、半分雑談が多いので私は好きですね〜セカセカせずに、いろんな話や交流が出来る。
フィールドの探検は暑くてしませんでしたが、確かにブッシュに入ると場所により、足場が非常に悪い所がいくつかありました。
とりあえず広すぎるのもあり、なにより想像以上に暑く、さっさとヒットしてセ-フティーへ戻りました(笑)
PUTさんの隊長さんの話は意外と話聞いていると面白い人なんですね。一風変わったフィールドで楽しかった。アイスの差し入れもありごちそう様でした。またの機会を楽しみにしています。

新発売!ウルバリンエアソフト!